【ハネムーン#6】ディズニーランド・パリに行ってきました

どうも、浦安ディズニー家族の嫁です(*^^*)
ディズニーランド・パリの続きを書いていきたいと思います。

ホールで鑑賞タイム

ミッキーに出会えた興奮がさめないままパーク内を歩いていると、何やら大きなホールが見えてきました。アトラクションの名前を見ると「Animagique」と書いてあります。手持ちのガイドブックを見てみると、「アニマジック」と読むみたいで、ホールの中でショーを見れるみたいです。

ディズニーシーの「マーメイドラグーンシアター」のような、ゆっくり座ってショーを見るのが好きな私にとってこれは外せません。旦那さんの手を引っぱって、ショーを待つ人の列に並びます。旦那さんは「言葉がわからないから面白くないんじゃない?」と言ってましたが、こういうショーは雰囲気を楽しむものなので、言葉の壁など全く問題ありません(笑)

ほどなくショーの開演時間となり、ホールに案内されます。ランドやシーの劇場に比べると広く、コンサートホールのような造りでした。

開演前にパチリ。ほぼ満員でした。
s_P1010540

ショーはドナルドが主役となり、ミッキーのいない隙にいたずらをしていると、色んなディズニーアニメの世界にに迷い込んでしまうという物語。登場キャラクターはミッキー、ドナルドの他にはジャングルブック、ラフィキ、ズオーなど渋いチョイスでした。しかもミッキーは最初と最後にちらっと出る程度(笑)

見終わった感想はと言いますと・・・

正直なところ、日本の劇場型ショーの方が出来が良いと思いました。また、クライマックスに「アーニマジック、アーニマジック」と連呼する歌があったのですが、それがしばらく耳から離れなくて困りました(笑)

ただ、旦那さんが心配していた「言葉がわからないから楽しめない」という心配は杞憂でした。ショー自体はフランス語でしたが、ストーリーは子ども向けなので本筋は掴みやすいです。お子さんがいらっしゃるご家族や私のような劇場型ショーがお好きな方にはオススメです。

タワーオブテラーへ

アニマジックを見終わると、「タワーオブテラー」のファストパスの時刻だったので、急いで向かいます。アトラクションに近づくとわかる建物の高さ(ノД`)・゜・。
s_0008928129

絶叫系が苦手な私は急に心臓がバクバクです。そんな心配をよそに旦那さんはファストパス用の道をすいすい進んでいきます。そしてあっという間に私たちの番がきました。

20人位の集団がプレショーの広間に案内されました。昔、ホテルのエレベーターで人が消えてしまったという話を聞かされ、これからそれに乗るという説明を受けました。この時にホテルマンの格好をしたキャストさんが、薄暗い中でゲストを驚かすという演出があったのですが、私のリアクションが大きかった為か、この後も何度かこのキャストさんに驚かされました・・・

エレベーター型のアトラクションに乗り、シートベルトなど安全面の説明を受けるのですが、この時ディズニーで初めて言葉がわからない不安を感じました。その時はシートベルトを見よう見まねで着用できたのですが、これが説明を理解していないとできないものであればとか、もし不備があったらそれを伝えられないのではないかという不安です。

ですが、そこは安心のディズニーブランド(*´ω`*)

フランスでもキャストさんが念入りにシートベルトの確認をしてくれました。言葉がわからなくても安全面の問題はないようです。

遂にエレベーターが動きました。外の様子がわからなかったので、感覚的にかなり上ったのかなと思っていると、急にエレベーターのドアが開き、外の景色が見えました。

「た、高い・・・」と思った瞬間、急降下!!

絶叫系特有の体の中がふわっとする感覚が襲います。それからは上がったり、下がったりもう訳がわかりません。

旦那さんも「ワーーー!!」と叫んでいましたが、何となく余裕のある感じがむかつきます。

叫びすぎて疲れたところで終了です。先程のキャストさんが迎えてくれたのですが、私が放心していると、日本語で「ダイジョーブ?」と気にかけてくれました。さっきまで「人を驚かす憎いやつ」が、途端に「いいやつ」に変わりましたよ(笑)

それにしても、よく私たちが日本人だとわかったなぁと感心しました。キャストの語学研修でもやっているのでしょうか。

さてフランス版「タワーオブテラー」の感想ですが・・・

「二度と乗らない」です。あまりにも怖かったので(笑)

あくまで個人的見解ですが、日本版と比べると、何となく乗っている時間が長くて、より怖いような気がしました。絶叫系が好きな方には十分楽しめる仕上がりです。

今回はここまで。それではBon Voyage♪

次回⇒【ハネムーン#7】ディズニーランド・パリに行ってきました

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめトピック

おすすめトピック

スポンサーリンク
レクタングル(大)